送信中..

送信中..

CSR PC用メイン画像 CSR SP用メイン画像

CSR ビープラスグループの社会貢献活動

ビープラスグループの社会貢献活動

環境活動への参加支援

csr1

プルタブ収集活動

空きカンに付いているプルタブ約800キログラム(約160万個分)で、車椅子1台と交換してもらうことができます。おひとりでも多くの車椅子を必要とする方に車椅子が届けられますように、ビープラスグループ全店でプルタブを回収しています。

csr2

エコキャップ運動

ペットボトルのキャップを収集し、そのリサイクルで発生した利益を、発展途上国の子ども向けワクチン代として寄付する運動です。この運動に参加するために、ビープラスグループでは、全店でペットボトルのキャップを回収しています。

クールビズ・ウォームビズ

地球温暖化防止の取り組みとして、クールビズはオフィスの冷房設定温度を28℃程度に設定し、ウォームビズは暖房設定温度を20℃程度に設定することが環境庁から呼びかけられています。ビープラスグループでは、外内壁に外気の影響を受け難い素材を使用したり、窓の面積を減らすなどしてクールビズ・ウォームビズに対応しています。

地域行事への参加支援

福岡
csr3

今宿納涼花火大会

毎年8月に開催される今宿地区納涼大会「まつり今宿」は、地元商工会が主催する地域色の濃いお祭りです。その今宿地区納涼大会のフィナーレを飾る今宿納涼花火大会では、海岸近くの海上から約2,000発の花火を打上げる迫力ある花火大会として、毎年50万人ほどの来観者が集います。ビープラスグループでは、今宿地区の発展を祈願し、この今宿納涼花火大会に協賛をしています。

大分
csr4

明野祭り

毎年7月に開催される大分市明野地区で約50年続く夏祭りです。土曜日から月曜日まで続くこのお祭りでは、出店は勿論、ステージイベントや抽選会が賑やかに行われます。ビープラスグループでは、大分市明野地区の発展を祈願し、この明野祭りに協賛をしています。

熊本
csr5

菊池白龍祭り

毎年8月に開催される菊池白龍祭りは、平安時代後期から菊池一族が支配していた現在の熊本県菊池市隈府で開催される夏祭りです。
この地に温泉が湧出した際、夢枕に現れたという白龍は、市の守護神となって現在に至っており、壮大な2頭の白龍を男たちが担いで練り歩く珍しいお祭りです。ビープラスグループでは、熊本県菊池市隈府地区の発展を祈願し、この明野祭りに協賛をしています。

宮崎
csr6

日向ひょっとこ夏祭り

毎年8月第1週土曜日に開催される日向ひょっとこ夏祭りは、地域の活性化、伝統文化の触承、さらには観光発展などのため、青年会議所と橘ひょっとこ踊り保存会が中心メンバーとなって運営組織を立ち上げ、昭和59年9月にお倉ヶ浜総合公園及び日向市役所前で「第1回日向ひょっとこ祭り」が開催されたところから始まりました。豊作や商売繁盛の祈願を込めて大勢でひょっとこ踊りを踊るこの祭りは、熱心なファンや市民の皆様に支えられ、回を重ねるごとに踊り手や観客も増加し、現在では北は北海道から南は鹿児島まで2000人近くのひょっとこ踊り愛好家らが参加する大イベントになりました。ビープラスグループでは、日向ひょっとこ夏祭りの発展を祈願し、この日向ひょっとこ祭りに協賛をしています。